Home起業の基本て何?稼ぐノウハウお役立ちツール
Top 起業の基本て何? ;>社会起業
2007年12月13日
最近、少しずつ耳にする言葉があります。

「社会起業」とは・・・

社会起業家(しゃかいきぎょうか)は、社会変革(英:Social change)の担い手(チェンジメーカー)として、社会の課題を、事業により解決する人のことを言う。社会問題を認識し、社会変革を起こすために、ベンチャー企業を創造、組織化、経営するために、起業という手法を採るものを指す。

社会起業家(社会的企業家)により行われる事業は、社会事業(ソーシャル・エンタープライズ、Social Enterprise)と表現されている。

ビジネスの起業家は、典型的には儲けと自分にどの程度報酬があったかで、その実績を計るのに対し、社会起業家は、社会にどれだけの強い効果を与えたかを成功したかどうかの尺度にしている。NPOや市民グループを通して働きかけを行うことが多いが、この分野で働く人は、企業や政府のセクターで働く人が多い。
    
 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


社会を良い方向に変えていくことを目的の一つとした

「NPOみたいな企業」


そして「企業みたいなNPO」を運営する「社会起業家」。


最近は、さまざまな社会貢献を企業理念に含める企業が増えている様ですね。

何か難しそうですが、自分の利益しか考えないビジネスはもう通用しなくなってきているんじゃないでしょうか。   



★いつも応援有難うございます!

【人気blogランキング】

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ
にほんブログ村

posted by sou at 17:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | 起業の基本て何?
この記事へのコメント
初めまして、私は地域に*コウケン*する不動産業者というタイトルでブログを毎日作成してます
。私も同感です*まず社会に貢献するのが目的ですが、同時に利益も多少ですが必要、ボランティアに近い仕事が理想だと私は考えてます。いい事してれば上から神様が見てて、それなりのほうびを与えてくれるかなあ−と***
Posted by 柴田順一 at 2007年12月18日 19:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
SEO対策:起業 SEO対策:独立
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。